路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

36.壺庭


壺庭(つぼにわ)トマソンマーク

壺庭

「坪庭(つぼにわ)」は屋敷内の小さな中庭で、部屋の明かり取りの役目も果たしていました。
路上観察で言う壺庭は藤森照信先生の命名で、路上のわずかな窪みに土がたまり、植物の生えたものを言います。車通りの少ない道や駐車場の入口などに見られます。
これはマンホールの取っ手の壺庭。上を車が通りますのでこれ以上大きくなれません。高さ数センチのミニ庭園です。

2003年2月 兵庫県たつの市

スキマ庭園

スキマ庭園1

スキマ庭園

ピンクの葉っぱがかわいい。林原美術館にて。

2002年10月 岡山県岡山市

スキマ庭園2

スキマ庭園

舗道の隙間を流れゆく星。

2003年2月 兵庫県姫路市

リングトマソンマーク

繁盛

路上のリング

歩道にあったものですがよく伸びましたね。
2003年3月 兵庫県姫路市

星庭

路上のリング

2003年4月 兵庫県三木市

湿地庭園

路上のリング

2003年4月 兵庫県明石市


壺庭物件:36.壺庭 | 109.壺庭2 | 110.壺庭3 | 124.散水栓庭園

(2003年4月20日作成)

back up next