路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

106.干し物2

秋冬の天気のいい日は物干しに最適。日だまりのぬくもりが恋しい季節でもあります。


揖保の糸の箱

干されている揖保の糸の箱

芸術的な積み方で、手延べそうめん「揖保の糸」の箱が80箱以上も干されていました。播州平野では冬の乾燥した気候を利用したそうめん作りが盛んで、たつの市周辺では、冬場になると手延べそうめんを干している光景を目にすることができますが、そうめんだけでなく箱の方も干すんですね。

揖保の糸は、兵庫県手延素麺協同組合員である地域の農家が作業場で作ったそうめんのうち、組合の等級基準に合格したものを揖保の糸ブランドで売り出しているもので、会社組織で作っているものではありません。

2002年10月 兵庫県たつの市

クマのプーさん

干されているクマのプーさん

駐車場の管理をしながらひなたぼっこ。

干されているクマのプーさん横顔

このとき午後1時。天気は快晴。少なくともあと2時間くらいは、プーさんは座布団共々ホカホカでゴキゲンだったはず。

2008年10月 兵庫県西脇市

某キャラクター

干されている某キャラクター

検索にかかって子供さんの夢を壊すといけないので名前は伏せますが、この子はどう見てもあのキャラクターですね。
2週間干されていて(おそらく途中で選手交代)、私は毎日見ていましたが、この付近を歩いている人は皆、ケータイやスマホ見ながら、あるいは話しながら歩いていて、写メはおろかチラ見すらも誰もしなかったような。

干されている某キャラクター

中の方もしっかり乾かさなければ。

2011年11月 兵庫県姫路市

干されている某キャラクター

胴体2つバージョン。この子は例年冬場に洗ってもらっているようですが、今回は車を停めて写真を撮っている人がいました。誰かがtwitterなどで拡散したのでしょうか?(2014年3月10日追加)

2014年1月 兵庫県姫路市

(2011年12月14日作成、2014年3月10日追加)

back up next