路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

メイン画像2006-2007


たんぽぽ

たんぽぽ
Himeji,Hyogo 2006-04-19

飛び出しているのはたんぽぽのめしべ。ねじまきというか、牡羊座のマークというか。くるくるしてておもしろいかたち。

たんぽぽ
Himeji,Hyogo 2006-04-19

環水平アーク

環水平アーク
Himeji,Hyogo 2007-04-30

4月30日は今年のゴールデンウイーク前半の最終日。全国的に暑くなったようで、兵庫県の豊岡市では29.4度を記録。その蒸し暑いお昼前、私は自転車のチェーンを掃除していた。しばらくすると近所の人が「虹やで!」とおっしゃる。こんないい天気なのに虹はないだろ、どこかの水道管でも破裂したのではないかと思い、部屋に帰って空を見ると本当に虹が出ていた。

調べてみると「環水平アーク」という現象らしい。彩雲はたまに見るがこれは初めて。雲を作っている氷の結晶に太陽光が入って回折するために起こるとのこと。ただし見られるかどうかは様々な条件があるようで、詳しくは、Y.AYA's Garden さんの天空博物館環天頂アーク・環水平アークのページをご覧下さい。大変参考になりました。

田植え直前

田植え直前
Himeji,Hyogo 2007-06-16

6月16日、いつもの年より半月ほど遅れて、ようやく近所の田んぼに水が入った。田植え前後1週間くらいの間は地上にも大きな空が広がり、夕焼けも2倍見られて大変お得。田舎に住んでいてよかったと思える季節である。

6月30日、田んぼをのぞくと、バック転泳ぎをするカブトエビがたくさんいた。だいぶ大きくなっていて甲羅の大きさは1センチくらい。毎年毎年よくこれほどの数が湧くものだと感心する。他に緑色のエビらしい形のエビや甲虫なども多数いた。カブトエビは、7月10日頃にはほとんどいなくなっていて、代わりに泳いでいたのはおたまじゃくしだった。

路上の動物

歩く鴨
Takebe,Okayama 2005-03-01

2羽の鴨がガソリンスタンドを歩いていた。「片足立ち記録に挑戦、とぅりゃっ!」「……他人のフリ他人のフリ……」

路上の猫たち
Kakogawa,Hyogo 2006-10-31

お好み焼き屋でエサをもらっている猫たち。おなかもふくれたところでひなたぼっこ。全員まだ子猫で愛想がいい。まずクロがあいさつに来てシロが来る。そのうち茶がなおんと言いながら通り過ぎ、最後に牛猫がよっこらせと立ち上がってやってくる。さすがは牛、遅い(笑)。

路上の猫
Kobe,Hyogo 2006-11-16

高い位置にあるお宅の庭で、猫が座り寝をしていた。下を通り過ぎると眠そうな福々しい顔でこちらを見る。小型の軽四くらいしか通れそうにない、静かな細い道沿いだった。小学生が帰ってくるまでの間、また寝直したんだろう。置物のようにほとんど動かなかった。

路上の犬
Himeji,Hyogo 2004-12-08

さて、軍手も干しとくか。

back up next