路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

燃料等

練炭

ニッサン練炭

練炭.豆炭.炭団 ニッサン 岡山日産練炭株式会社
撮影:2003年6月

看板の「岡山日産練炭株式会社」というのは、昭和27年(1952)10月、日産練炭(株)に合併された岡山日産練炭(株)のことでしょう。昭和30年代後半に、日産練炭(株)の岡山工場が岡山市大供厚生町3-37にあります。
日産練炭(株)は昭和8年(1933)3月創業。昭和12年(1937)日産化学工業(株)の子会社になり、昭和23年(1948)日産練炭(株)として独立しています。

十全の豆炭

十全の豆炭 十全特撰練炭
撮影:2003年6月

大阪府大阪市大正区南恩加島四丁目3-39、(株)十全商会
大正11年(1922)9月、大阪市港区で設立。昭和6年(1931)10月、大正区南恩加島に移転。練炭メーカーでは一番メジャーなのではないでしょうか。

品川豆炭

特約店 品川豆炭 
撮影:2010年4月

植木鉢が乗っていますが、そのマークは品川豆炭ですね。
昭和35年5月21日の毎日新聞の広告に、「新マークの発表」として、この看板のマークが載っています。広告主は品川区東品川3-12の品川燃料(株)。現在のシナネン(株)のようです。住所は東京都港区海岸一丁目4番22号。

シナネンは、同社サイトによると昭和2年(1927)創業。2年後煉炭の製造販売を開始。昭和9年(1934)4月、品川豆炭(株)設立。豆炭の製造販売の開始はこのときのようです。昭和11年(1936)5月、品川燃料(株)に、平成10年(1998)4月現在の社名に変更。看板のトレードマークは平成元年(1989)2月に変更されています。

イカリ練炭

練炭の元祖 イカリ練炭
撮影:2003年6月

エスビー炭

京阪練炭 風呂用 エスビー炭 指定販売店
撮影:2008年12月

京都府京都市中京区新町通四条上ル小結棚町429番地、(株)ケイハン

その他燃料・暖房器具

久能木式石油コンロ特約店 福禄ストーブ

久能木式石油コンロ 特約店
撮影:2005年3月

昭和31年1月20日の朝日新聞に「久能木式石油コンロ 消防署の人も安心して使ってる 消防庁検定品」の広告あり。その他昭和20年代後半より「久能木式石油コンロ 神田須田町1-24 久能木本店」の新聞広告がいくつか見られます。商品は少なくとも昭和の初めにはあったようです。

福禄ストーブ 特約店
撮影:2004年11月
大正時代より製造されていた福禄ストーブの看板のようです。昭和30年代前半には(株)福禄として東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24に、工場は埼玉県川口市幸町1-1にありました。2015年現在(株)福禄川口工場として埼玉県川口市幸町一丁目1-17にあるのがこのメーカーでしょう。

モービル灯油

モービル灯油
撮影:2006年4月

東京都港区港南一丁目8-15 Wビル、エクソンモービル(有)

アメリカのエクソンモービルの日本法人。昭和36年(1961)12月設立。エッソ、モービル、ゼネラルの商標を持つ巨大な有限会社。

イカリローソク おかめロウソク ギアー錨大和ローソク

暑中保險 高級透明蝋燭
撮影:2002年1月

「暑中保険」に関してメールで教えて頂きました。「暑い夏でも曲がることがないが、万が一曲がったらお取り替えします」という品質保証のことだそうです。

おかめロウソク
撮影:2006年5月
大阪府大阪市城東区中浜3丁目5-13、(株)おかめローソク本舗

ギアー錨 大和ローソク
撮影:2006年3月

ツルマルマッチ

ツルマルマッチ 特約店
撮影:2002年1月
拡大画像(34KB)

兵庫県姫路市網干区新在家334、大和産業(株)
大和産業(株)は大正8年(1919)、岡田燐寸製造所として創業。昭和23年(1948)5月、大和燐寸(株)に改組。平成元年(1989)大和産業(株)に改称。
マッチ産業発祥の地は東京ですが、輸出産業になり、中国等への貿易に有利な京阪神地区が主な産地となりました。
姫路市の沿岸部にはマッチ工場が集中し、平成11年実績で全国の8割を生産しています。ただし生産量は減少。大和産業も、グループで、広告マッチに代わるティッシュペーパー等の販売促進商品の製造や、ラベルその他の印刷を兼業されています。

マッチコレクターにはおなじみの鶴丸印。『マッチいっぽん』に、昭和4年4月4日、岡田燐寸が野田マッチより商標権を買った、とありますが、この看板は大和燐寸時代のものではないでしょうか。

京の花 薫物線香

登録商標 京の花 薫物線香 PERFUME INCENSE 林龍昇堂
撮影:2005年9月

京都市中京区三条通堀川東入る東橋詰町15、林龍昇堂

ガス

大阪ガスのクレオソート コールタール

大阪ガスの クレオソート コールタール
撮影:2005年3月

大阪市中央区平野町四丁目1番2号、大阪瓦斯(株)

明治30年(1897)4月設立。明治38年(1905)ガスの供給開始。
石炭からガスを作っていた時の二次製品でしょう。クレオソートは正露丸などにも使われていますが、薬に使われるクレオソートは石油系ではなくて植物系ですね。大阪瓦斯では、昭和50年(1975)より液化天然ガス(LNG)を原料としたガスが使われ始め、平成2年(1990)にLNG転換が完了しています。

モービルプロパン

モービルプロパン
撮影:2003年4月

東京都港区港南一丁目8-15 Wビル、エクソンモービル(有)

他社のプロパンガスのガードをしながらMobilを宣伝しています。

ダイプロ プロパン

ダイプロ プロパン 大日本プロパン瓦斯株式會社 販売店
撮影:2007年9月

大阪の大日本プロパン瓦斯(株)の看板だったようです。

アセチレンガス

アセチレンガス
撮影:2009年3月

この工場でアセチレンガスが使われているという印。アセチレンは燃焼温度が高いので、1970年代を中心に、工場でのガス溶接や切断に使われてきました。有用ですが、扱いを誤ると爆発の危険があります。

小売店のプレート

大阪府プロパンガス販売許可店之證 奈良縣プロパンガス販売許可店之證

許可番号指令 商商一第 号 大阪府プロパンガス販売許可店之證 大阪府プロパンガス協会
撮影:2006年2月

許可指令番号 奈良縣指令商第 号 奈良縣プロパンガス販売許可店之證 奈良縣プロパンガス協会
撮影:2008年12月

兵庫県石油協同組合員之章 燃料小賣商組合連合会

兵庫県石油協同組合員之章
撮影:2002年6月

公認 大阪府燃料小賣商組合連合会々員之章
撮影:2004年10月

危険物少量取扱場 危険物少量取扱場

第七五七號 危險物少量取扱場之證 姫路市消防局
撮影:2003年10月 兵庫県姫路市

危險物少量取扱場
撮影:2004年5月

「危險物」が「危険物」になっているプレートはあちこちにありますね。あと「火気嚴禁」「火気厳禁」という赤いプレートもあります。「LPガス消費設備」というB4くらいのプレートも琺瑯製です。

危険物少量取扱場

危険物少量取扱場 大津市消防署
撮影:2006年9月

ガス契約のプレート

大阪瓦斯プレート(赤) 大阪瓦斯プレート(緑)

大阪瓦斯プレート(赤)大阪瓦斯プレート(緑)
撮影:2004年3月/2004年5月

契約者の家庭に貼られているミニプレート。直径は約5cm。この旧ロゴは「瓦」の文字をアレンジしたものです。京都や神戸に、これと同じ琺瑯製のミニプレートが見あたらないので、戦前モノではないでしょうか。緑は堺市にありましたが他都市では見ないですね。

大阪瓦斯プレート(赤)

大阪瓦斯プレート(赤) 
撮影:2010年4月

大阪瓦斯の旧マークを「上」の文字で囲んだ旧上野市バージョン。

京都瓦斯プレート(青) 京都瓦斯プレート(赤)

京都瓦斯プレート(青)京都瓦斯プレート(赤)
撮影:2004年10月/2005年1月

明治42年(1909)年設立。昭和20年(1945)10月、大阪瓦斯に合併されました。赤版は少ないです。

神戸瓦斯プレート

神戸瓦斯プレート
撮影:2005年11月

明治32年(1899)3月設立。明治34年(1901)1月供用開始。社章は3つの光を図案化したものとか。デザインは、当時の商務主任であった井上光治氏(『神戸瓦斯四十年史』より)。本社は現在の神戸市中央区相生町にありました。こちらも昭和20年(1945)4月、大阪瓦斯に合併されました。

東邦ガスプレート(白) 東邦ガスプレート(水色)

東邦ガスプレート(白)東邦ガスプレート(水色)
撮影:2004年10月/2005年1月

参考

トヨコンロ

国家が品質を保証する トヨコンロ
撮影:2012年4月

名古屋市瑞穂区桃園町5番17号にある豊臣工業(株)の製品のようです。「国家が品質を保証する」というキャッチコピーがすばらしい。JISマークもなつかしいですね。琺瑯ではないのでカウントなし。

参考文献

  • 『会社年鑑≪上場会社版≫ 2004年版』 2003年10月24日 日本経済新聞社
  • 『会社総鑑 1960年版』 昭和35年4月15日 日本経済新聞社
  • 『全国工場通覧 1960年版』 昭和34年11月10日 通商産業省編 日刊工業新聞社
  • 『全国工場通覧 1982年版』昭和57年3月30日 日刊工業新聞社
  • 『業界50年の歩み』 1998年(平成10)7月20日 (株)石鹸新報社
  • 『マッチいっぽん』 岡田兼治 昭和46年8月22日 大和燐寸株式会社
  • 『兵庫県の地場産業』 平成13年版
  • 『神戸瓦斯四十年史』 昭和15年9月1日 神戸瓦斯株式会社

2010年3月31日:福禄ストーブ、モービル灯油、おかめロウソク、大和ローソク、京の花、岡山日産練炭、十全の豆炭、イカリ練炭、エスビー炭、ダイプロ、アセチレンガス、東邦ガスプレート2枚、プロパンガス販売許可店之證2枚、危険物少量取扱場 大津追加。2010年5月14日:品川豆炭、大阪瓦斯プレート1枚追加。2014年12月31日:高級透明蝋燭説明追加。

(最終更新日:2015年8月2日)

up