路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

店舗

店舗の看板

日通

日通マーク
撮影:2001年11月 兵庫県

東京都港区東新橋一丁目9番3号、日本通運(株)
日通営業所や倉庫にあります。半月状に分割された、少し大きなものもあり。

丸尾カルシウム土山工場

丸尾カルシウム土山工場
撮影:2003年4月 兵庫県明石市
JR山陽本線土山駅に隣接する工場にあった看板。

播磨金物株式会社

播磨金物株式会社
撮影:2010年10月
この前を何度となく通っていたにもかかわらず見つけられないうちに部分落下。残念でした。

十松屋 十松屋

仏壇を造って百二十年 仏だんの十松屋
12×60cmのミニ版。「とまつや」のルビ付き。10年経ち景気が良くなったのか、大形看板に移行しました。

仏壇を造って130年 佛壇の十松屋
90×130cm×2枚という、琺瑯看板の中では大きな部類に入るもので、画数が多い文字でも余裕あり。十松屋は現在も営業を続けておられます。2002年のタウンページには「おかげさまで150年」の広告が。ということは小型版の方は30年以上経ってるってことですか。

撮影:2003年4月 兵庫県

新町佛具印判店 家具の川嶋

新町佛具印判店 鳥取・新町アーケード中央
撮影:2003年7月 鳥取県

インテリア・建具 大勉強の店 家具の川嶋/佛壇・佛具 勉強の店 川嶋
撮影:2005年10月 滋賀県

家具は大勉強してくれるのに、仏壇仏具は普通の勉強なんだ。まけすぎるとばちが当たるのかしら。ちなみに勉強とは「割引します」ということです。川嶋仏具は現在も営業中。ハリガミ65に店舗の看板あり。

サワダ

佛だんなら 製造直売 サワダ 貝塚市中之町
撮影:2008年5月

松田タンス
高見タンス

奈良県で一番古い・創業1845年 松田タンス店 桜井市本町通り
撮影:2008年1月 奈良県

暮しの家具センター 高見タンス
撮影:2003年9月 兵庫県

吉村タンス タンスは今堀

お嫁入道具一式 姫路三井銀行西隣 吉村タンス
撮影:2002年3月 兵庫県
創業明治44年の、タンスの製造販売を行う店舗でしたが今はないようです。姫路のタンスは地場産業で、郊外に家具を製造する工業団地もできましたが、販売店の数は一時期に比べ少なくなりました。「三井銀行」も古い。

御婚礼家具一式 タンスは今堀 桜井市本町通り
撮影:2009年3月 奈良県

ウェディング ホール 寿光殿
北村

ウェディング ホール 寿光殿 結納から新居まで費用・スタイル・お好みのまま*新幹線・京都駅南口南入(東寺道)京都府農協会館ビル6階
撮影:2007年3月

おめでたい亀甲形の看板。検索してみると、寿光殿ができたのは昭和40年(1965)。京都市の市内局番が3桁に変更されたのは昭和43年(1968)2月。オープンに合わせて看板を配ったのかも。今は無いようですが。

結納品 御履物・傘・宝石 北村 津大門店・近鉄津新町店・ジャスコ津店・津駅ビル店
撮影:2007年4月 三重県

大門店営業中。「ジャスコ」もすでに懐かしくなりました。

御結納調度品 齊輝堂

世界人類が平和で御結納 民谷 齊輝堂本店
撮影:2005年3月 奈良県

平和でないとダイヤの指輪も買えませんね。

メガネ銀行

コンタクトレンズとメガネ 成田屋 BRIGHT BANK メガネ銀行 国鉄西明石駅前(ダイエー3階)
撮影:2003年10月 兵庫県

店舗の琺瑯看板の中では立派なもの。「BRIGHT BANK」という言い方はめずらしいような。

メガネ宝美堂

最新・最高の技術で作ります 正しい視力を提供する 丸新 宝美堂 近鉄アベノ線高田市駅前
撮影:2008年4月 奈良県

平井時計店 藤本光美堂

メガネ 宝石 喫煙具 平井時計店
撮影:2011年5月 奈良県

時計・宝石・メガネ 藤本光美堂 桜井中央商店街
撮影:2009年3月 奈良県

丸善時計店 高須時計店

一級技能士 丸善時計店 高野口町 
撮影:2013年5月 和歌山県

時計 メガネ 高須時計店 山崎町鹿沢
撮影:2002年6月 兵庫県

メガネの松利 メガネの松利

安心して買える店 メガネの松利 近鉄新田辺駅西(駐車できます)
メガネ・貴金属・時計 安心して買える店 メガネの松利
撮影:2008年9月 京都府

明治30年創業とのこと。

三木良
ミセスコーナー

綜合衣料 へんこつや 三木良
撮影:2003年4月 兵庫県

この壁に張ってある唯一の琺瑯でしたがなくなりました。

ミセスコーナー
撮影:2007年3月 三重県

ミセス悲惨だ。現在同名の店舗は見あたらず。

クリーニング店
ダンプウオッシュ

DRY CLEANING 東海ベンヂンクリーニング株式会社 サービスチエーンストアー クリーニング店
撮影:2007年11月 愛知県

全國クリーニング協同組合連合會 指定 ダンプウオッシュ (公衆洗濯) 取扱店
撮影:2008年1月

大阪モード服装専門学院

洋裁 和裁 学校法人 大阪モード服装専門学院 近鉄上六駅南側スグ
撮影:2010年5月

大阪の電話番号の市内局番が3桁になったのは昭和37年(1962)2月のこと。この看板はそれ以降のものということになります。

マツワのたたみ 能地金物店 京一屋

マツワのたたみ 無料配逹
撮影:2003年7月 鳥取県
「配達」ではなくて「配逹」なのがしぶい。鳥取の畳屋さん。

まごころで奉仕する 能地金物店
撮影:2006年9月 広島県
現在もまごころで営業されています。

京一屋
撮影:2010年3月
京一屋さんの宣伝看板。

桶辰商会 毎日ガス

お風呂の専門店 桶辰商会
撮影:2003年11月 奈良市

出光プロパン 設備工事一式 毎日ガスセンター(株)
撮影:2002年2月 兵庫県姫路市

人気男 わたや薬局

ヒミツに 質と買入 人氣男
撮影:2001年10月 兵庫県

人気男はたつの市の城下町側、旧アーケード通りにある質屋さんです。「ヒミツ」があやしいですが、看板自体は古そうです。

今も昔もクスリなら わたや薬局
撮影:2003年3月 兵庫県

パチンコクイン

パチンコ クイン 紳士の憩い場・・・・ 当駅西向い 
撮影:2014年4月 大阪府

よもやまさかパチンコ店の琺瑯看板があろうとは。市内局番が2桁なので昭和37年(1962)2月以前のものですね。

パチンコ店が「紳士の憩い場」というイメージはないのですが、当時のパチンコは1玉ずつ打っていて、今みたいにあっという間に何万円も勝ったり負けたりというものではなかったようで、小金が余っている人のお遊び的要素が大きかったのかもしれません。ちなみに今この駅の西にパチンコ店はありません。

スポンサーやってます

消防

緊急電話 ニコニコ釜

緊急電話 警察又ハ(局番ナシ)一一一〇番 火事 救急車ハ(局番ナシ)一一九番 風呂と釜 アベノ橋南詰西入 ニコニコ釜本店
撮影:2003年11月

警察通報用電話(いわゆる110番)は、各自治体警察のサイトによると、主要都市で昭和23年(1948)より運用開始。ただし110番であったのは東京のみで、大阪は1110番、名古屋などはまた別の番号でした。110番に統一されたのは昭和29年(1954)だそうです。

消火栓彦根市金庫など

消火栓 彦根市金庫 協和銀行 彦根信用金庫 滋賀銀行
撮影:2006年10月

各金融機関の変遷
1948年協和銀行→1991年4月協和埼玉銀行→1992年あさひ銀行→2003年3月りそな銀行
1914年設立→1951年彦根信用金庫→2004年滋賀中央信用金庫
1879年設立→1933年滋賀銀行

消火栓滋賀銀行など 消火栓滋賀銀行など

消火栓 彦根市指定金融機関 滋賀銀行 協和銀行 彦根信用金庫 近畿相互銀行 滋賀相互銀行 京都相互銀行
撮影:2010年10月

各金融機関の変遷
1942年合併により近畿無尽設立→1951年近畿相互銀行→1989年近畿銀行→2000年4月1日近畿大阪銀行
1942年滋賀無尽設立→1951年滋賀相互銀行→1989年びわこ銀行→2010年3月1日関西アーバン銀行に吸収され消滅
1941年昭和産業無尽→1964年京都相互銀行→1989年京都共栄銀行→1997年経営破綻

消火栓アルプス 消火栓花一

近江八幡消防署 近江八幡消防団 消火栓 カメラ D・P・E アルプス
撮影:2005年3月 滋賀県

近江八幡消防署 近江八幡消防団 消火栓 花輪 盛花 花一生花店
撮影:2005年3月 滋賀県
アルプス、花一とも営業中。

火事・救急車は119番

火事・救急車は119番 彦根消防署 お金は皆様の彦根信用金庫へ
撮影:2010年10月 滋賀県

消火栓やまとやしき
消防井戸やまとやしき

姫路市消防局 消火栓消防井戸 お買物はやまとやしき
撮影:2001年9月 兵庫県姫路市

兵庫県姫路市二階町55番地、(株)ヤマトヤシキ
ヤマトヤシキは姫路市に本社のあるデパートです。明治39年(1906)設立、昭和22年(1947)会社組織に。昭和47年(1972)12月、「やまとやしき」から「ヤマトヤシキ」に改称されています。このトレードマークは昭和47年10月以前のもの。

参考プレート

消火栓ダイエー

ダイエー初代シンボルマーク

姫路市消防局 消火栓 ダイエー
撮影:2002年3月 兵庫県姫路市

(株)ダイエーは昭和32年(1957)中内功氏により創業。1970年代を中心に店舗・事業を拡大していきましたが、1998年に赤字転落。その後産業再生機構により再生事業が行われました。

かつて姫路の市街地にはダイエー系列の店舗が3店舗ありました。2002年5月までに順次閉店し現在はありませんが、ダイエー提供の消火栓プレートはまだ複数残されています。プレートに見られる初代シンボルマークは、昭和37年(1962)3月より昭和50年(1975)10月より使用されました。

消火栓フタギ

姫路市消防局 消火栓 フタギ
撮影:2006年1月 兵庫県姫路市

フタギは昭和12年(1937)二木一一氏により姫路市で創業。昭和24年(1949)フタギ(株)設立。昭和45年(1970)岡田屋と合併、ジャスコ(株)に(現在のイオン(株))なっています。

消火栓山陽

姫路市消防局 消火栓 山陽
撮影:2006年2月 兵庫県姫路市

兵庫県姫路市南町1番地にある(株)山陽百貨店提供のプレート。同社は昭和27年(1952)2月設立の、山陽電気鉄道(株)の子会社です。
社章は90年代に入り変更されていますが、このマークの広告をつけた山陽電車の車両が、今でも余裕で運行しています。

標語

標語坂口結納店 標語うす源タンス 標語キムラカメラ 標語すみや

いつも戸締りよい習慣 ユビワ・洋傘 ハキモノ 坂口結納店 撮影:2007年4月
外出に戸締りよいかもう一度 うす源タンス 撮影:2002年3月 兵庫県姫路市

標語の部分の字体がめずらしいです。

子供を見たらまづ徐行 キムラカメラ 撮影:2002年1月 兵庫県赤穂市
子供の飛び出し注意! すみや 撮影:2002年2月 兵庫県赤穂市

路上観察のハリガミのような、手書きの雰囲気のある看板です。「まづ」の部分をまじまじと見てしまい、子供たちに注意がいかなくなるのではないでしょうか。
交通安全の看板は、自動車数の増えた、高度経済成長期以降のものがほとんどのはずです。それなのになぜ「まづ」?

2010年3月31日:サワダ、ダンプウオッシュ、京一屋追加。2010年5月14日:大阪モード服装専門学院追加。2010年10月30日:播磨金物株式会社、彦根消防2枚追加。2011年7月10日:平井時計店追加。2015年6月22日:丸善時計店、パチンコクイン追加。

(最終更新日:2016年1月28日)

up