路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

薬2 大手メーカー

アリナミン アリナミン

つかれ アリナミン 神経痛
撮影:2002年3月

つかれ アリナミン 神経痛
撮影:2001年10月

大阪府大阪市中央区道修町四丁目1番1号、武田薬品工業(株)
天明元年(1781)創業。大正14年(1925)(株)武田長兵衛商店設立。アリナミンは昭和29年(1954)発売。200円だったそうです。

ノルモザン錠 強力メタボリン

胸やけ・胃痛に ノルモザン錠
撮影:2005年1月

疲労に 強力メタボリン
撮影:2003年7月

大阪府大阪市中央区道修町四丁目1番1号、武田薬品工業(株)
ノルモザン錠はかつて武田薬品が販売していた胃腸薬。メタボリンは今でもあるビタミンB1製剤。昭和12年(1937)より。

イルガピリン
フジパップ
チオクタンW

神経痛・リウマチに イルガピリン
撮影:2003年3月
イルガピリン拡大画像(30KB)

肩こり・ねんざ・うちみに フジパップ フジサワ薬品
撮影:2005年3月
トーア毛糸を踏まないでくれ……。

二日酔 疲労 肌あれに 強力チオクタンW
撮影:2006年4月

(旧)大阪府大阪市中央区道修町三丁目4番7号、藤沢薬品工業(株)
(現)東京都中央区日本橋本町二丁目5番1号、アステラス製薬(株)

明治27年(1894)、大阪で藤澤商店創業。昭和5年(1930)株式会社に改組。鍾馗さんがトレードマークの藤澤樟脳は今でも薬局などで販売されています。藤沢薬品工業は平成17年(2005)4月1日、山之内製薬(株)と合併、アステラス製薬(株)に。

ノイビタ

疲労・肩こり・神経痛に ノイビタ
撮影:2012年2月

奈良県五條市住川町1380番地、ホシエヌ製薬(株)
東京都中央区日本橋三丁目14番10号、第一三共ヘルスケア(株)
ホシエヌ製薬(株)が製造。同社は創業昭和37年(1962)10月。もとは藤沢薬品工業(株)の子会社で、現在は徳島市の長生堂製薬(株)の子会社です。ノイビタの販売は、第一三共ヘルスケアになりました。

オロナイン軟膏
オロナイン軟膏

オロナイン軟膏
撮影:2004年9月

家中みんなで 外傷・皮膚病・肌荒れに オロナイン軟膏 大塚製薬
撮影:2009年3月

東京都千代田区神田司町二丁目9番地、大塚製薬(株)
大正10年(1921)創業。昭和39年(1964)株式会社設立。大塚製薬は、一般にはオロナミンCやポカリスエットなどのドリンク類でも有名です。オロナイン軟膏は昭和28年(1953)発売。

オロナイン軟膏フランジではない普通の貼り付けタイプ
撮影:2013年5月 

アースタム

アースタム 化粧.ひび.霜やけ.外傷ニ 二十銭
撮影:2002年4月

東京都千代田区神田司町二丁目12番地1、アース製薬(株)
昭和6年頃(『楽しいネーミング百科』によれば昭和11年)発売。20銭というのは一番小さなパッケージの値段ではないでしょうか。メンソレータムの場合は、昭和5~14年、12グラム入り25銭でした。

大学目薬

大學目藥(大学目薬) キキメ第一 各藥店二アリ
撮影:2002年2月

大阪府大阪市東淀川区下新庄三丁目9-19、参天製薬(株)
明治23年(1890)創業。大正14年(1925)参天堂(株)設立。昭和20年(1945)参天製薬(株)に社名変更。大学目薬は明治32年(1899)発売。『仁丹は、なぜ苦い?』によると、田口参天堂(当時)が、帝国大学付属病院の処方で発売したのが最初だったとか。まさに「大学」目薬だったのです。

胃病薬 太田胃散
撮影:2002年2月

東京都文京区千石二丁目3番2号、(株)太田胃散
明治12年(1879)、雪湖堂として創業。この前年、役人を辞め商売を始めた創業者でしたが、胃を悪くしてしまいます。この時処方され、よく効いた胃薬を明治12年に売り出しますが、それが今の太田胃散でした。昭和19年(1944)東興製薬(株)設立。昭和38年(1963)現社名に。
「太田胃散、いい薬です」の有名なCM。バックに流れているのはショパンの前奏曲第7番イ長調。「胃腸」とかけているという話も……(会社は否定とか)。

せきどめ 美音に 固形淺田飴 薬店にあり
撮影:2002年2月

東京都千代田区鍛冶町二丁目6番1号、(株)浅田飴
明治20年(1887)創業。昭和22年(1947)(株)浅田飴に改組。
水飴状の浅田飴は明治時代より、固形タイプは大正15年(1926)からあるのだとか。「美音に」というのがいいですね。「シュガーカット」も有名です。

ロート目薬 胃活

シマズ イタマヌ ロート目薬 あり
撮影:2004年9月

胃病 良藥 胃活 (木製看板)
撮影:2003年11月

大阪府大阪市生野区巽西一丁目8番1号(大阪本社)、ロート製薬(株)
明治32年(1899)2月、大阪市の心斎橋で創業。胃腸薬「胃活」はこのとき発売されています。ロート目薬は明治42年(1909)発売。昭和24年(1949)現社名に変更。

メンソレータム
メンソレータム メンソレータム メンソレータム

世界の家庭藥 メンソレータム 皮膚の保健
撮影:2005年5月

世界之家庭藥 メンソレータム  
撮影:2013年5月

世界之家庭藥 メンソレータム
撮影:2002年5月

車町 世界之家庭藥 メンソレータム
撮影:2007年3月

滋賀県近江八幡市魚屋町元29、(株)近江兄弟社
大阪府大阪市生野区巽西一丁目8番1号、ロート製薬(株)

メンソレータムは1894年アメリカ生まれ。日本には20世紀のはじめ、洋館の建築設計で有名な宣教師ヴォーリズによってもたらされ、大正9年(1920)ヴォーリズと日本人2人により設立された近江セールズ(株)が製造販売していました。

昭和19年(1944)、近江セールズは(株)近江兄弟社に社名変更しますが、昭和49年(1974)倒産。翌年ロート製薬がメンソレータムの販売権を獲得。さらにロートは昭和63年(1988)メンソレータム社を買収し、世界の家庭薬を手中に収めることになりました。再建された近江兄弟社は、「メンターム」というブランドで、メンソレータムのような製品を出しています。

中将湯 中将湯 中将湯

子宮病 血の道藥 中将湯 撮影:2008年4月

藥湯 中将湯温泉 特約浴場 撮影:2007年11月
中将湯拡大画像(58KB)

家庭常備の婦人良藥 中将湯 撮影:2010年5月

東京都港区赤坂二丁目17番11号、(株)ツムラ
明治26年(1893)、初代津村重舎により津村順天堂創業。中将湯発売。昭和11年(1936)、株式会社に改組。昭和63年(1988)現社名に変更。

看板に描かれている女性は中将姫という方で、奈良時代の伝説上の人物とされます。藤原家の姫でしたが、たいそうな美人だったため、継母に疎まれ実家を出ることになり、奈良県の當麻寺(たいまでら)で修行をしたとか。姫が當麻寺にたどり着く前に、創業者の祖先が姫のお世話をした関係で、漢方薬「中将湯」の製法を教えられたとのこと。

余談ですが、當麻寺のある奈良県葛城市は2009年、中将姫をモチーフにしたゆるキャラを考案。平城遷都1300年祭のキャラクター「せんとくん」の彼女という強引な設定になっていますが……。

あるとき、中将湯の副産物に入浴剤としての効果があることがわかり、明治33年(1900)バスクリンの元祖である「くすり湯中将湯」が発売されました。中将湯温泉というのは、草津温泉のような自然に湧き出る温泉ではなく、くすり湯中将湯を利用した銭湯のことです。この中将姫のイラストは、戦後から昭和30年代半ばまでのツムラ製品に付けられていた商標です。

中将湯

中将(湯) 撮影:2011年4月

星製薬 わかもと わかもと

親切第一 星製藥株式會社特約店
撮影:2009年3月

東京都品川区西五反田7丁目22番17号 TOCビル、星製薬(株)
明治43年(1910)、ショートショートで有名な作家の星新一氏の父星一が、星製薬所として創業。大正15年(1936)株式会社設立。昭和27年(1952)経営者が交代。

胃腸榮養 わかもと
撮影:2001年8月

オレンジバージョン
撮影:2003年9月

東京都中央区日本橋本町二丁目1-6、わかもと製薬(株)
昭和4年(1929)栄養と育児の会として設立。昭和8年(株)「わかもと 栄養と育児の会」設立。昭和18年(1943)わかもと製薬に変更。看板は昭和37年(1962)の「強力わかもと」発売以前のものではないでしょうか。

ノーシン ハッキリ マリン

づつうに ノーシン
撮影:2002年3月

愛知県名古屋市中区丸の内三丁目2-26、(株)アラクス
嘉永6年(1853)創業。大正6年(1917)荒川長太郎合名会社設立。平成2年(1990)株式会社設立。
大正11年(1922)発売のおなじみの薬。

づつうに ハッキリ
撮影:2004年9月

大阪市中央区道修町4丁目4番10号 KDX 小林道修町ビル、小林製薬(株)
明治19年(1886)、名古屋で小林盛大堂創業。大正8年(1919)本社を大阪に移転。昭和31年(1956)株式会社に改組。現在はハッキリエースが販売されています。アンメルツ、熱さまシート、芳香消臭剤のサワデー、ブルーレットなどが有名です。

綜合胃腸薬 マリン
撮影:2006年4月

大阪市中央区道修町4丁目4番10号 KDX 小林道修町ビル、小林製薬(株)
マリンは、小林製薬サイトによると、昭和30年~33年まで販売されたものらしいです。

アスパゴ-ルド

新しい生命の火.生きるよろこび 細胞賦活・強肝・強壮 アスパゴ-ルド 製造元 常盤薬品工業株式会社
撮影:2009年8月

大阪市中央区安土町三丁目5-12 住友生命本町ビル9F、常盤薬品工業(株)
昭和24年(1949)3月設立。平成14年(2002)9月、化粧品メーカーの(株)ノエビアが常盤薬品工業を買収、ノエビアの子会社に。2年後、完全子会社になります。南天のど飴が有名です。

ヱビオス

胃腸に ヱビオス
撮影:2005年3月

大阪府大阪市中央区北浜二丁目6番18号、田辺三菱製薬(株)
東京都墨田区吾妻橋1丁目23番1号、アサヒフードアンドヘルスケア(株)

ヱビオスは昭和4年(1929)、当時の大日本麦酒が製造、田辺製薬(株)が発売した、ビール酵母等を原料にした胃腸薬。戦後は大日本麦酒の企業分割で、アサヒビールが製造しました。現在、一般用のエビオス錠は、平成14年(2002)7月よりアサヒフードアンドヘルスケアが販売しています。

参考文献

  • 『楽しいネーミング百科』 天野祐吉・関沢英彦・多田道太郎・山口仲美編著 1995年12月10日 三省堂
  • 『広告キャラクター大博物館』 平成6年11月10日 ポッププロジェクト 日本文芸社

2009年7月2日:ノルモザン錠、強力チオクタンW、ノイビタ、ロート目薬、メンソレータム3枚、中将湯、星製薬、ハッキリ、ヱビオス追加。差し替えあり。2010年2月4日:マリン、アスパゴ-ルド追加。2010年7月11日:中将湯1枚追加。2011年4月15日:中将湯1枚追加。2012年2月28日:ノイビタ差し替え。2013年5月20日:メンソレータム(オレンジ)差し替え。

(最終更新日:2013年5月20日)

up