路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

飲料1 コカ・コーラ

コカ・コーラ小型

コカコーラ

東京都港区六本木1丁目4番5号 アークヒルズサウスタワー、日本コカ・コーラ(株)
昭和32年(1957)6月、日本飲料工業(株)として設立。翌年現社名に変更。
コカコーラについては、れとろ看板写真館さんやなつかし看板堂さんのページが詳しいのでぜひご覧下さい。

ロゴの変遷(『広告キャラクター大博物館』より)

DRINK Coca-Cola コカ・コーラ 飲みましょう コカ・コーラ
撮影:2013年3月
フランジタイプ(張り出し型)。全て大文字の「DRINK」に丸形がロゴの元祖。

コカコーラ コカコーラ遠景

DRINK Coca-Cola
撮影:2004年5月

コカコーラ

DRINK Coca-Cola TRADE MARK REGD.
撮影:2002年3月
吊り下げ型。

コカコーラ

DRINK Coca-Cola
撮影:2004年3月
フランジタイプ。

コカコーラ コカコーラ

DRINK Coca-Cola
撮影:2001年11月

DRINK Coca-Cola スカッと さわやか コカ・コーラ
撮影:2001年11月
「スカッとさわやか」のコピーは昭和37年。琺瑯ではありませんが、このコピーを使ったコカコーラの町名標示プレートもあります。

コカコーラ

Drink Coca-Cola
撮影:2001年10月
Dのみ大文字のロゴは昭和46年(1971)から。コークびんをイメージした波形が入る。

昭和62年(1987)から「Enjoy Coca-Cola」のロゴが使われています。

コカ・コーラ大型

コーラ&ファンタ

DRINK Coca-Cola、Drink Fanta ファンタ
撮影:2002年2月

コカコーラ

Drink Coca-Cola
撮影:2006年10月
大型の琺瑯版。うれしい。

コカコーラ

Drink Coca-Cola
撮影:2005年4月
軒から遠くなると色褪せてきますね。このあたりが上の看板と違うところ。

スカッと さわやか コカ・コーラ

スカッと さわやか コカ・コーラ
撮影:2003年6月
琺瑯ではありませんが、今、看板の腹巻になっているテントのおかげで、ある程度色褪せずに残っています。

コーラ&ファンタ

DRINK Coca-Cola、Drink Fanta
撮影:2007年9月
「DRINK Coca-Cola」なので古いですが、アーケードの下なのできれいに残っていますね。

ファンタ

ファンタ ファンタ

Drink Fanta ファンタ
撮影:2006年4月
1枚の看板の裏と表です。この看板はたまに見かけますが、色が全部きれいに残っているものは珍しいです。「Drink」の文字もそれぞれオレンジとグレープ色で描かれていますね。
ファンタはドイツで開発されたとのこと。昭和35年(1960)よりコカ・コーラが発売。日本での発売は昭和33年(1958)より。

ハイ・シー&スプライト

ハイ・シー

HI-C オレンジフルーツドリンク オレンジ果汁入り
撮影:2001年11月
HI-Cは昭和48年(1973)発売。

スプライト スプライト

DRINK Sprite スプライト
撮影:2001年10月
スプライトは昭和46年(1971)発売。コカコーラ系の看板は錆びているものも多いのですが、これはあまり傷んでいませんでした。

DRINK Sprite スプライト
撮影:2001年11月 兵庫県姫路市

スプライト スプライト

DRINK Sprite スプライト  
撮影:2003年5月
90センチ四方の大型。瓶やふたのマークもきれいに残っています。

スプライト スプライト

DRINK Sprite スプライト
撮影:2006年2月
大きなスプライトだ。最初はきれいだったんでしょうね。それぞれの看板に描かれている瓶すべてがなつかしい。

DRINK Sprite スプライト
撮影:2004年9月
スプライトのロゴが変更されたのは昭和63年(1988)。並んでいるコカコーラのロゴも、昭和46年~62年の間のものです。

参考文献

  • 『昭和家庭史年表』 家庭総合研究会編 1990年7月20日 河出書房新社
  • 『広告キャラクター大博物館』 ポッププロジェクト 平成6年11月10日 日本文芸社

2004年6月7日:コカ・コーラ3枚、スプライト1枚追加。2008年3月21日:8枚追加。2009年11月27日:スプライト大型1枚差し替え。2013年4月24日: 飲みましょう コカ・コーラ差し替え。

(最終更新日:2014年4月18日)

up