路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

電機2

ナショナル

ナショナルランプ 電球はナショナル 電球はナショナル

ナショナルランプ 撮影:2007年9月
大型版。縦1m以上ありそうです。「ナショナル」のロゴが古い。他の看板に見られる斜字体のロゴマーク(ナショ文字)になるのが昭和12年(1937)なので、それ以前の看板でしょう。

明るい・切れない ナショナル電球 撮影:2005年10月
柱に張れる小型版。

電気工事器具の御用は 旭光産業電気部 電球はナショナル 撮影:2001年11月
これも小型版。

大阪府門真市大字門真1006番地、パナソニック(株) エコソリューションズ社
大正7年(1918)創業、昭和10年(1935)松下電器産業(株)設立。平成20年(2008)10月1日よりパナソニック(株)に。

電球や蛍光灯は、2012年1月1日のパナソニックグループ再編成までは、パナソニック(株) ライティング社が製造していました。

ナショナル電球

一番よい電球 ナショナル電球 撮影:2002年5月
電球おじさん正装してます。大型看板。

社名をブランドに統一させるため、平成20年、パナソニック(株)に社名変更。大正14年(1925)の登録以来、すっかりおなじみとなった「ナショナル」ブランドも消滅しました。なお「松下電器産業」の名は中国語の表記として残っています。

ナショナル電球 ナショナル電球

ナショナル(電球イラスト 100V60W)
撮影:2003年7月 拡大画像(52KB)

ナショナル(電球イラスト 三重コイル 100V-60W)
撮影:2003年7月 拡大画像(51KB)
イラスト版は、それぞれ右端の横長看板の近くに取り付けられていました。

ナショナル電球
ナショナル電球

一ばん良い ナショナル電球 撮影:2003年4月
ナショナル電球 撮影:2003年4月
この2枚は単独で見られる場合が多いです。

ナショナル洗濯機? ナショナルホームポンプ

ナショナル洗濯機? 撮影:2005年5月
鉄道系の大形看板ですが、ずいぶんいろいろな重しが乗ってますね。

滋賀県草津市野路東2丁目3番1-1号、パナソニック(株) アプライアンス社
2012年1月のパナソニックグループ再編成により、洗濯機や冷蔵庫などの家電製品は、パナソニック(株)の社内分社であるアプライアンス社が担当。

私設水道装置 ナショナルホームポンプ 撮影:2004年2月
柱に張るタイプ。

井戸ポンプなどの家庭用ポンプ事業は、平成20年(2008)4月1日、広島県福山市御幸町森脇230番地のテラル(株)に譲渡されました。

ナショナル乾電池

ナショナル乾電池 撮影:2005年3月

パナソニックブランドの電池は、大阪府守口市松下町1番1号のパナソニック(株) エナジー社が担当。

ナショナル乾電池 ナショナル乾電池 ナショナルハイトップ

ナショナル乾電池 連盟店 撮影:2003年4月

ナショナル乾電池 撮影:2010年4月>

2倍もつ乾電池! ナショナルハイトップ 撮影:2002年4月
拡大画像(40KB)
ハイトップなつかしい。

ナショナルバッテリー

ハイオート 充電30分 ナショナル バッテリー
撮影:2003年9月

この看板のように、バックにNの文字が入るロゴマークは昭和34年(1959)より昭和48年(1973)まで使用とのこと。

ナショナルバッテリー関連の主な企業。
昭和10年(1935)よりナショナル蓄電池(株)。
昭和31年(1956)より松下電器産業(株)蓄電池事業部。
昭和54年(1979)より松下電池工業(株)。
平成24年(2012)現在、パナソニックの自動車用鉛蓄電池は、平成16年(2004)設立された静岡県湖西市境宿555番地のパナソニック ストレージバッテリー(株)が担当。

ナショナルバッテリー

おまけ画像 ナショナル障子
撮影:2002年10月

このお宅はかつて電器屋さんだったのか?

三菱・サンヨー

三菱モートル

三菱モートル 販賣店
撮影:2002年12月

東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 東京ビルディング、三菱電機(株)
三菱電機は大正10年(1921)1月、三菱造船(当時)神戸造船所の電気機械部門を継承し設立されています。

「菱」の字が三菱ミシンのようです。この字体のロゴは昭和30年(1955)より昭和38年(1963)まで使われたとか。

三菱モートル

三菱モートル
撮影:2002年2月

三菱モートル 三菱電気冷蔵庫

三菱モートル
撮影:2004年2月

三菱電気冷蔵庫
撮影:2003年7月
電気冷蔵庫は昭和8年(1933)発売。

サンヨー自家水道装置

井戸を水道に サンヨー自家水道装置
撮影:2002年3月

大阪府守口市京阪本通二丁目5番5号、三洋電機(株)
昭和22年(1947)、兵庫県加西市で三洋電機製作所として創業。昭和25年(1950)、三洋電機(株)設立。当初は自転車の発電ランプを製造していました。平成21年(2009)12月よりパナソニック(株)の子会社になっています。

井戸ポンプは生産終了となっていますが、平成24年(2012)10月現在でもカタログにあります。

テレビはサンヨー

テレビはサンヨー  
撮影:2012年10月

このナショナルのような稲妻マークは、昭和51年(1976)頃まで使われていたのではないかと思います。サンカラー時代の看板でしょうか。サンヨーのテレビは、ブラウン管・プラズマは生産終了、液晶は、国内ではあまり流通していないようですが、VIZONというブランドがあります。

エネループを除くサンヨーブランドは、2011年度末までにパナソニックブランドに置き換えられました。日本製の洗濯機などの白物家電事業は、中国企業であるハイアール社に売却されています。

NEC

NEC NECテレビ NEC蛍光灯 NEC蛍光ランプ

NECテレビNEC蛍光灯 撮影:2002年4月
NECテレビ 撮影:2003年10月
NEC蛍光灯 撮影:2003年10月
NEC蛍光ランプ 撮影:2005年3月

東京都港区芝五丁目7番1号、日本電気(株)
東京都港区芝1丁目7番17号 住友不動産芝ビル3号館2階、NECライティング(株)

日本電気は明治32年(1899)7月、アメリカのウェスタン・エレクトリック社が中心となり株式会社設立。電話機の販売などを手がけました。昭和に入り住友系列となり、昭和18年(1943)2月、住友通信工業(株)と改称、昭和20年(1945)11月、再度日本電気(株)となります。

家電部門は昭和28年(1953)6月設立、その後清算された新日本電気(株)(1983年より日本電気ホームエレクトロニクス(株))に引き継がれました。照明器具事業は、平成12年(2000)1月よりNECライティングが担当しています。テレビ受像機事業からは撤退しましたが、テレビチューナ搭載のパソコンは増えてきました。

NEC

NEC蛍光灯
撮影:2010年5月

この赤文字のロゴマークは平成4年(1992)まで使用されました。NECの蛍光灯は「ホタルック」が有名です。

その他

トヨタ洗濯機

トヨタ洗濯機 撮影:2006年9月

愛知県刈谷市朝日町2丁目1番地、アイシン精機(株)
昭和18年(1943)3月、東海飛行機(株)として設立。昭和24年(1949)6月、第二会社としての愛知工業(株)設立。昭和40年(1965)8月、新川工業(株)と合併、現社名に変更。

昭和20~30年代は、トヨタミシンなどの新聞広告を多く出していました。洗濯機の生産開始は昭和33年(1958)3月。昭和50年代までは生産していたのではないでしょうか。

日本乾電池 近畿ラジオ電器協會會員

高砂工業 日本乾電池
撮影:2003年5月
拡大画像(30KB)

旧・高砂工業(株)は大正12年(1923)11月16日設立。昭和46年ごろは東京都千代田区六番町13にありました。昭和47年(1972)10月東洋乾電池(株)と合併、東洋高砂乾電池(株)に社名変更。
平成15年(2003)3月三菱電機に合併され子会社になり、翌月(株)トーカンに社名変更。住所は千葉県松戸市稔台6丁目2番地1。

三菱ブランドの乾電池は東洋高砂乾電池が製造していましたが、現在は三菱電機ホーム機器(株)(本社:埼玉県深谷市小前田1728-1)の乾電池事業推進室が担当しています。住所は千葉県市川市塩浜3-12。

近畿ラジオ電器協會會員
撮影:2004年11月

※家電メーカーに関しては、れとろ看板写真館さんの電機系れとろ看板が詳しいです。ぜひご覧下さい。

参考文献

  • 『会社年鑑≪上場会社版≫ 2004年版』 2003年10月24日 日本経済新聞社
  • 『会社総鑑 1962年版』 昭和36年11月25日 日本経済新聞社
  • 『会社総鑑 1971年版』 昭和46年7月1日 日本経済新聞社

2005年7月2日:ナショナル洗濯機?、ナショナル乾電池(大型)、ナショナルバッテリー、三菱モートル2枚、三菱電気冷蔵庫、テレビはサンヨー、トヨタ洗濯機、NEC蛍光ランプ追加。2008年9月30日:トヨタ洗濯機差し替え。ナショナルランプ、ナショナル電球1枚、日本乾電池、近畿ラジオ電器協會會員追加。2010年3月31日:三菱モートル、トヨタ洗濯機差し替え。2010年9月1日:NEC蛍光灯大型横長追加、トヨタ洗濯機差し替え。2012年10月13日:テレビはサンヨー差し替え。

(最終更新日:2017年2月18日)

up