路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

われわれ・さびさび1

何かに見えそうな、ひび割れや錆びたものたち


人物編

時代劇の人たち

時代劇の人たち

会議室の机のようなものの表面がぱりぱり剥がれてきて、時代劇を演じていました。
左の人が短剣で闘ってるのに対し、右端の人はぶっとい棒のようなもので応戦。さらに数的に不利なのでジャンプし先制攻撃。さてさてこの勝負の行方やいかに。

なんとなく、左端の人が子連れの父ちゃんに見えます。で、子供が「こわいよー」っておびえているふう。

2010年1月 兵庫県加古川市


平安貴族

平安貴族

蹴鞠でもやってるのかな。

2010年1月 兵庫県加古川市


旅立ち

旅立ち

ガレージ巻き取り部分のかたち。錆びの部分に注目すればタイトルのようになりますが、白っぽい部分には犬のような顔も見えます。下の方には白鳥のような形も。

2008年4月 奈良県王寺町


動物編

ガレージ巻き取り部分のかたちさらに続く

ガレージ巻き取り部分の豚

2011年5月 奈良県桜井市

ガレージ巻き取り部分の犬

2011年3月 兵庫県たつの市


あひる 

ガレージ巻き取り部分のあひる

2012年8月 兵庫県姫路市


腕を伸ばすホワイトライオン

腕を伸ばすホワイトライオン

2年前の様子。このころはまだ白い部分がネコ族の横顔に見えていましたが、最近さらに剥がれ顔がちょっと変わってきました。キャスパ南側歩道橋にて。

2011年6月、姫路セントラルパークのホワイトライオンに赤ちゃんが3頭誕生しました。百獣の王の子供だけあって、産まれたばかりなのに威厳がありましたよ。近隣の方、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

2009年12月 兵庫県姫路市


白いラクダ 

白いラクダ

遠くから見たときは、地面にうずくまっているラクダに見えたのですがちょっと厳しいか。目が色っぽいので掲載しました。

2012年4月 兵庫県三木市

(2012年8月11日更新)

back up next