路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた
お散歩 Photo Album お散歩 Photo Album

サイトマップnext

飛び出しぼうやがたいへんだ1

人の形をしているぼうやは四角い板より弱い部分があります。そして時に悲劇が起こります。


鎖が重い 

鎖が重い

2007年11月 兵庫県姫路市


足首ねんざ 

足首ねんざ

足首ちょっとねんざ。
2003年10月 兵庫県明石市

むちうち

むちうち

今のところどうにか首がつながってはいるが、いつまで持つのか。
2003年5月 兵庫県明石市


笑ってるけど……

ひかれた?

10分前車にひかれたのではないのか?
2002年10月 兵庫県たつの市

転倒した!

転倒

2002年11月 兵庫県姫路市夢前町


頭部等損傷!

頭部等損傷

それでも君は笑う。
2001年8月 兵庫県姫路市

そのうち

単なる看板

単なる看板になる。
2001年8月 兵庫県姫路市


そしていつの日か 

土に帰るダイワぼうや

土に帰っていく。
2006年10月 兵庫県太子町


手術失敗

手術失敗

上半身と下半身の向きが逆。
2002年11月 兵庫県姫路市

そのうえ

そのうえ圧縮され

圧縮されちゃいました。
足の「イワ」と「ウス」が……(笑)
2003年2月 兵庫県姫路市


サイボーグ

サイボーグ

頭と手を移植され生き返りました。このあとさらにいろんなパーツが交換されサイボーグ状態になっていましたが、2006年8月ついに選手交代。お疲れ様。
しかし、この手の肉球はどうしたのかな? ぼうやは実はケモノだったのかな? (注:ケモノは怖い動物でケダモノは怖い人)

2003年9月 兵庫県姫路市

(2006年8月27日更新)

back up next